FANDOM


Stubkaguya
Kaguya thinks this article is a stub. You can help Kaguya-sama wa Kokurasetai Wikia by expanding this page. Include missing information to help improve the article.

DADDY! DADDY! DO! is the opening theme for the second season of the Kaguya-sama wa Kokurasetai anime series.

Characters in order of appearance

Lyrics

TV Anime Version

DADDY! DADDY! DO!
欲しいのさ あなたのすべてが
愛に抱かれ ギラギラ燃えてしまいたい

可愛げなKISSで1・2・3
目線そらしてズルイよね
火照り出すボクの気持ち もてあそぶみたいで

追いかけちゃ ダメなのは わかってる でも無理さ
一度踏み出せば 戻れなくて 仮面は脱ぎ捨てて
いけない言葉で 遊びが本気(マジ)になる

DADDY! DADDY! DO!
欲しいのさ あなたのすべてが
騙されたら それでもいい もっと震わせて
魅せてくれ 僕だけに 笑顔の裏まで
愛に抱かれ ギラギラ燃えてしまいたい

DADDY! DADDY! DO! hoshii no sa
anata no subete ga
ai ni dakare giragira
moete shimaitai

kawaige na kisu de one two three
mesen sorashite zurui yo ne
hoteridasu boku no kimochi
moteasobu mitai de

oikakecha dame na no wa
wakatteru demo murisa
ichido fumidaseba modorenakute
kamen wa nugisutete
ikenai koto made
asobi ga maji ni naru

DADDY! DADDY! DO! hoshii no sa
anata no subete ga
damasaretara sore demo ii
motto furuwasete
misete kure boku dake ni
egao no ura made
ai ni dakare giragira
moete shimaitai

Full Version

DADDY! DADDY! DO!
欲しいのさ あなたのすべてが
愛に抱かれ ギラギラ燃えてしまいたい

可愛げなKISSで1・2・3
目線そらしてズルイよね
火照り出すボクの気持ち もてあそぶみたいで

追いかけちゃ ダメなのは わかってる でも無理さ
一度踏み出せば 戻れなくて 仮面は脱ぎ捨てて
いけない言葉で 遊びが本気(マジ)になる

DADDY! DADDY! DO!
欲しいのさ あなたのすべてが
騙されたら それでもいい もっと震わせて
魅せてくれ 僕だけに 笑顔の裏まで
愛に抱かれ ギラギラ燃えてしまいたい

躊躇などしないNO NO NO
二度と逢えないひとだから
後悔に暮れるのなら 恋の火に焼かれたい

わざとでしょう 流し目が 愛しさを 刺激する
そっと振り返る 美しさに 心はつかまれて
呼吸が止まって 遊びが本気(マジ)になる

DADDY! DADDY! DO!
ぶつけたい 想いのすべてを
綺麗なものだけじゃなくて 危険な願いも
止めないで その声が 僕を連れていく
愛に抱かれ ギラギラ燃えてしまいたい

「あなただけ」と言うくちびるが
優しく微笑むたび 飲み込まれて いざなわれて
未知の世界 触れて

DADDY! DADDY! DO!
最後まで あなたにゆだねて
壊れるなら それでもいい もっと狂わせて
魅せてくれ 僕だけに こころの奥まで
愛に抱かれ ギラギラ燃えたい
いのち果てる夜明けまで

Trivia

Navigation

v  e
Kaguya-sama wa Kokurasetai Music
Opening Themes Love DramaticDADDY! DADDY! DO!
Ending Themes Sentimental CrisisChikatto Chika ChikaKaze ni Fukarete
Soundtracks Season 1 (Volume 1Volume 2)
Character Songs Kotae AwaseTsubasa wo Agetai
Live Action
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.